2007年11月09日

阿倍野区のグルメを紹介

美々卯.jpg第ニ弾は、アベノ近鉄百貨店10階の 美々卯 を紹介!ダッシュ(走り出すさま)

朝夕めっきり冷え込む今日この頃あったか〜い うどんすきはいかがですか?雪




老舗ならではの素材本来の味わいを引き出す技方で、そば粉は玄蕎麦を仕入れ製粉したものを使用。
野菜等は全て【土のついた状態】から各店でいちから調理。
例えば「うどんすき」に使用する人参は、包丁で一本ずつ皮を剥き、季節の花の形に型取り、湯がいてから味付けをします。
麺類料理にとって“いのち”の出汁は、毎朝かつお節を 各店でていねいに2時間かけてひいています。
そんな美々卯が提供する麺はたまらなく旨いっ!煮込んでも煮崩れせず、コシがあるのはもちろん出汁がしみこんで自然に箸がすすむ
登録商標にもなっている【うどんすき】は自慢の一品です。
ぜひご賞味を

美々卯5.jpg

大阪・堺で200年続いた老舗料亭「耳卯楼」を大正13年に先代平太郎が麺類専門店として「美々卯」と改め、1958年3月に株式会社美々卯として設立されました。
美々卯は麺類料理・和食を中心として大阪10店舗、東京5店舗、名古屋・京都にそれぞれ2店舗ずつ、横浜に1店舗出店しています。

美々卯6.jpg




賃貸 天王寺
賃貸館 管理業務
必見!賃貸管理の極意
地域密着 賃貸館ご近所ブログ
天王寺ってこんな町
ぼちぼちいこか
阿倍野区お出かけナビ
posted by さなちゃん0109 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。